令和4年度 フードバンクフォーラムについて

令和4年度 フードバンクフォーラム

「 『食の支援』による地域づくり つながりづくり 」

私達いしかわフードバンク・ネットは、安心して暮らせる地域インフラのひとつとしてフードバンク・フードドライブのしくみを県内に定着させ、人と人がつながり、助け合える地域社会づくりを目的に2019年3月に設立しました。

2020年から拡大した新型コロナウイルス感染症は、私たちの暮らしを一変させました。仕事やアルバイト先を失うなどして、日々の暮らしが窮屈になり、生活に不安を抱える方々が急増しました。わたしたちは、企業や消費者のみなさんのご協力により生活支援の相談窓口や支援団体と連携し、フードドライブ・フードパントリー・配食弁当など多様な支援活動を後方から支えることができました。

引き続き、食を通じた支援を続けていきたく、様々な取り組みを共有する機会としてフォーラムを開催します。

日 時:2022年11月29日(火)14:00~16:00

会 場:石川県地場産業振興センター 本館3階 第5研修室

対 象:食品ロスやフードバンク・フードドライブに関心を持つ企業・団体、

自治体、消費者等

定 員:会場での参加40名、オンライン参加100名 (ハイブリッド形式)

参加費:無料

〇タイムテーブル(予定)

14:00~14:20 開会:挨拶、NPO法人いしかわフードバンク・ネットの取り組み

14:20~15:20 講演:「フードバンク活用で支え合う地域づくり」

        講師 NPO法人こどもソーシャルワークセンター理事長 幸重忠孝 氏

15:20~15:50 説明:「フードバンクへの食品提供に係る税制上の取扱い」         

        講師:一般社団法人全国フードバンク推進協議会代表理事 米山廣明 氏

           (農水省フードバンク活動強化緊急対策事業より派遣)

15:50~16:00 質疑応答

16:00     閉会

幸重忠孝氏プロフィール

1973年生まれ。岡山出身。社会福祉士。NPO法人こどもソーシャルワークセンター理事長として、子ども若者の居場所づくりに取り組む。滋賀県教育委員会のスクールソーシャワーカーのスーパーバイザー。龍谷大学非常勤講師。主な著書『まちのこどもソーシャルワーク』。

 

参加申込:Tel 076-222-3310 Fax 076-222-3374

     オンライン参加の方はhttps://forms.gle/MUnibTnZRRrug6Tm7

当日資料: 1 フードバンク・ネット活動紹介

                 2 講演「子どもの貧困と地域の支え合い」

                 3 説明「フードバンクへの食品提供に係る税制上の取扱い」

問い合わせ:Tel 090-2128-3745(アオミ)

主催:特定非営利活動法人 いしかわフードバンク・ネット

この事業は、石川県フードバンク活動支援事業補助金により実施します。

新型コロナウイルス感染拡大予防のため

・受講の際はマスクを着用し、熱や風邪気味の方は受講をお控えください。