金沢市保健所でフードドライブ定期受付スタート

 金沢市では家庭の食品ロスを減らしごみの減量を図るため、定期的なフードドライブの受付窓口をモデル開設します。当会の設立準備会メンバーである金沢エコライフくらぶが受託し、石川県社会福祉協議会、金沢市社会福祉協議会、NPO法人Happy Market さくらとともに本事業を実施していきます。市民のみなさまから寄贈いただいた食品は社会福祉協議会を通じて福祉団体等で活用します。

この事業に関してのお問い合わせ
金沢市環境政策課 ☎076-220-2304
毎週(火)10:00~14:00
金沢市保健所(駅西福祉健康センター)1階ロビー(金沢市西念3丁目4番25号)

 

◎こんな食品を募っています。

賞味期限の記載があり、賞味期限が1か月以上残っている未開封の常温保存食品

●お菓子類 ●缶詰 ●調味料(みそ、しょうゆ、マヨネーズ、油、カレールーなど) ●インスタント食品(ラーメン、カップ麺、ふりかけ、お茶漬け、みそ汁、スープなど) ●レトルト食品(カレー、丼など) ●飲料(お茶、コーヒー、紅茶、ジュースなど) ●乾物(海苔、かつお節、昆布、煮干し、豆類など) ●粉ミルク  ●離乳食  ●介護食 

※アルコール類、自家製品(漬物等)、冷凍品、冷蔵品、野菜は受け付けておりません。